サイバーセキュリティシンポジウム道後2023(SEC道後2023)

継続教育ポイント

本シンポジウムは、以下の資格におきまして、継続教育ポイントの付与イベントに認定されましたので、ご案内いたします。受講証明書の受領方法は、当日講演中にご案内いたします。

CISA(公認情報システム監査人)/CISM(公認情報セキュリティマネージャー)/CGEIT/CRISC

本シンポジウムは、ISACA(情報システムコントロール協会)の認定するCISA(公認情報システム監査人)、CISM(公認情報セキュリティマネージャー)、CGEIT(Certified in the Governance of Enterprise IT)、およびCRISC(Certified in Risk and Information Systems Control)におけるCPE(継続教育)ポイントの付与対象イベントです。
このたびは、両日の参加で最大14.25CPEが付与されます。

ITコーディネータ

特定非営利活動法人ITコーディネータ協会の認定するITコーディネータ資格者には、資格更新条件に関する運用ガイドラインに準じ、両日の参加で14時間05分 実践力ポイント最大3.521が付与されます。メンバー各自でご申請ください。

※ITコーディネータについては、こちらをご覧ください。

CISSP/SSCP/CCSP
(ISC)2のページへ

本シンポジウムは、(ISC)2 が認定するCPEイベントです。
CISSP/SSCP/CCSP認定保持者には、6月30日(木)の全参加で6.0ポイント、7月1日(金)の全参加で4.25ポイント、そして両日の参加で10.25ポイントが付与されます。メンバー各自でご申請ください。



※(ISC)2 については、こちら(または上記ロゴをクリックして)をご覧ください。



PAGE TOP